ジャンルにとらわれず写真を主体に発信したい
by peke001
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
フォロー中のブログ
クラカメおじさんの気まぐれ写真
風来坊の「徒然なるままに...
やま悠作 日々雑感
晴チャリ雨読
じょんのび
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


久しぶりに対面しました

これまでに何度か紹介させていただいた
さいたま市岩槻区の岩槻公園
桜の時期を過ぎると静寂が戻ってくる
休日になると家族連れや子供たちでにぎわうが
平日は我々に開放されているかのよう

桜の木も新緑の葉で生い茂り
空気の色も清々しく感じる
桜の時期とは違った落ち着いた美しさがある。

写真はいずれもクリックで拡大できます
e0175614_17012506.jpg

カメラ片手に歩いていると
いた いた 三脚を立てて 
池の中に立つ小さな棒の先にカメラを向けて
じっと待つ同年輩の方たち が

しばらく立ち話をしていたら
「来た 来た!」と
水面から1メートルくらいのところを
すべるように・・・・
そして、待ち構える人たちの目が集中する
小さな棒の先に留まった。

カワセミ だ。
久しぶりの対面だ。

長いレンズは用意していなかったので
仲間には入れなかったが、後ろのほうからカメラを向けてみたが
50-70ミリではこんなものでした。

カワセミ見えませんね、写真をクリックすると見えてきます。
e0175614_17013379.jpg

e0175614_17014056.jpg


数年前にここにカワセミを撮りに来たが
あの震災以降池の水が上がったりして
その姿を見なくなっていたが
最近帰ってきたようだ。


# by peke001 | 2016-04-30 17:06

フジの花を求めて

我が町越谷の隣に春日部市がある
江戸・日本橋を起点に、千住から白河に至る五街道の一つ
奥州街道で草加宿、越谷宿、そして粕壁宿と続く。
しかし、この奥州街道は地元ではなじみが薄い
この街道は「日光街道」です。
そう、栃木の宇都宮あたりまでは二つの街道が供用されていました。
その粕壁宿はカスカベと発音し、春日部と読み方はそのままだが文字が変わっている。
この町はフジの花でよく知られる。

春日部駅西口から約1.1kmにわたって藤棚がつづく 
ここで藤まつりが先週行われ、大賑わいだった、
しかし花自体は少し早かったとのニュースを聞き
それならばと出かけてみた。
しかししかし、案の定というか、期待ほどではなかった が・・・。

e0175614_10195735.jpg
e0175614_10194939.jpg


そのあと、さいたま市の岩槻へ
ここに個人のお宅のすばらしいフジをご覧いただこう
岩槻公園の入り口交差点のお宅です。

e0175614_10200459.jpg
e0175614_10201705.jpg
e0175614_10201039.jpg
e0175614_10202448.jpg


# by peke001 | 2016-04-28 10:21

陽光を受けて

4月も最終週となるとツツジやフジの花が見ごろになる
我が町のフジでよく知られる神社に様子を見に行った。
例年よりも早く見ごろになっているのではと期待していたが、
意外なことにまだそのピークには達していなかった。
e0175614_07105594.jpg
神社の脇の公園では暖かな日差しを受けて
ハトたちが草を啄んでいた。
穏やかな風景に出会いました。
e0175614_07110377.jpg

# by peke001 | 2016-04-26 07:11

ハナミズキ

桜の季節が終わると
街路や公園ではハナミズキが多く見られるようになった。

日本における植栽は、1912年に当時の東京市長であった尾崎行雄が、
アメリカ合衆国ワシントンD.C.へサクラ(ソメイヨシノ)を贈った際、
1915年にその返礼として贈られたのが始まり。 と言う

日本から最近では、福島・三春の滝桜から育てた苗木を贈ったとも・・・
日米友好の花の行き来ですね

日本に来て約100年、それにしては全国各地で見ることが出来
すっかり日本の花になったようだ。

e0175614_19022725.jpg

この花は花弁が4枚、真ん中に花芯が・・・と思いきや
花びらと思われるものは「総苞」と言うらしい
水芭蕉やドクダミの花などと同じなんですね。
そして花芯と思われるところが本来の花なんですね。
(上の写真では小さな花がチョコット開いています、見えますか?)

e0175614_19023818.jpg

その苞が開いた状態になると、まさしくハナミズキの花が咲いたと・・・
普段あまり目にしない、その花の部分
開く前は、結構かわいい形をしています。

e0175614_19030663.jpg
e0175614_19032114.jpg
e0175614_19034402.jpg
e0175614_19033878.jpg
e0175614_19033255.jpg


秋になると真っ赤な実をつけ紅葉も素敵なハナミズキ
すっかり日本の花ですね。


# by peke001 | 2016-04-18 19:07

銀座のど真ん中の・・・小学校

銀座のど真ん中に在る、東京都の歴史的建造物の小学校
ご存知『中央区立泰明小学校』
明治11年(1878)に創立し、現校舎は昭和4年(1929)に建てられた歴史ある小学校で、島崎藤村、近衛文麿など有名人が多く
その当時は今でいう越境入学が多かったと聞く。

e0175614_14554688.jpg
e0175614_14555210.jpg
e0175614_14555823.jpg
ネットが邪魔だと・・・ネットの間から撮ってみた
e0175614_14560455.jpg
e0175614_14560989.jpg
学校の社屋越しにマリオンが見える。

泰明幼稚園が併設され、こちらの歴史も古く創立63年になるという。
校舎は蔦に覆われた姿がトレードマークのようになっていたが
すっかりと取り払われていた、校舎外壁の劣化に伴う外壁改修の工事が入るためという。


平成21年2月に経済産業省より「近代産業遺産」に
 指定されました。


# by peke001 | 2016-04-14 14:59

数寄屋橋 2

久しぶりの銀座

少しぶらぶらとお付き合い願おう

数寄屋橋交差点地といえばその昔はソニービルが有名でした
交差点の角で派手な飾りでと書く目を引いたものだが・・・
今はその面影も無いように見えた
もう一歩の交差点角は数寄屋橋交番。

e0175614_13525904.jpg
銀座四丁目の交番と並んで最も忙しい交番ではないだろうか。
信号の変わる瞬間に一時の静寂が訪れる。
e0175614_13524708.jpg

交番の脇に桜の木と少女のブロンズが・・・
この少女はあたかも銀座の地図をのぞき込んでいるかのよう
花の銀座で迷子になり地図を見ているのだろうか???

e0175614_13531144.jpg
名前がついていた
ブロンズの菜は「はぐれっ子」そして、脇の桜は「はぐれ桜」。

数寄屋橋公園には 大阪万博を思い起こすような
岡本太郎作『若い時計台』が

e0175614_13532386.jpg
e0175614_13532938.jpg

公園内でくつろぐ若者たちには
『君の名は』同様に 「知らねーな!」と言われそう。
e0175614_13533557.jpg






# by peke001 | 2016-04-12 13:56

数寄屋橋 交差点

数寄屋橋 と聞いて 君の名は、真知子巻き を思い浮かべたのは 誰?

そんな数寄屋橋から・・・

銀座数寄屋橋の交差点に新しい商業ビルがオープンした
その昔数寄屋橋阪急があった跡地である
「東急プラザ銀座」です
地下2階から地上11階までに、ファッション、レストラン、
生活雑貨など、大人の好奇心を満たす125のショップ。
物珍しさも手伝って覗いてみた。

e0175614_09164261.jpg
e0175614_09165122.jpg
e0175614_09170244.jpg
e0175614_09171197.jpg

外観は「江戸切子」をモチーフに「光の器」をコンセプトに
設計されたという。

内部は撮影禁止にはなっていなかったようだが
なるべく撮るのは控えた。

品のいい専門店がいっぱいでしたが、
訪れる人たちの購買意欲をそそるのかはちょっと疑問。




# by peke001 | 2016-04-11 09:20

はなせんせ

路傍の小さな植え込みに咲く
時季外れな名前で恐縮ですが・・・

e0175614_09124412.jpg
e0175614_09125194.jpg
e0175614_09125629.jpg

クリスマスローズ

どうしても12月の X’masu と関連づけてしまう名ですね

実を言うと、この花の名がわかりませんでした。
そこで「はなせんせ」に登録して問い合わせてみました
花についてのコミュニティーとでも言いましょうか
「この花の名前を教えてください」と投稿すれば
ご存知の方がコメントとして連絡してくれます



コメント1
おはようございます。クリスマスローズでは?お確かめください。

コメント2
流通名ではクリスマスローズでも通用しますが、この画像は
「ヘレボルス オリエンタリス」だと思いますよ。もう、種子が結実した状態なので、
結実前の花のシベの様子とは違って見えたのでしょう


そして
「ヘレボルス オリエンタリス」とは初めて聞く名前でした
ネットで検索してみましたら、クリスマスローズ属となっていましたね。
「レンテンローズ」という名前もありました。
ありがとうございました


図鑑では同じ花でも形や色が様々ですので、わかりにくいこともありますね。




# by peke001 | 2016-04-10 09:14

今日は入学式なんです

正装してお出かけです
メガネは余計かな?・・・
e0175614_16094205.jpg

# by peke001 | 2016-04-08 16:10

整列

み 



 








e0175614_15240145.jpg
写真 クリック拡大できます


# by peke001 | 2016-04-07 15:20

我が町 越谷・元荒川の桜

桜の開花から二週間が過ぎた
例年に比べて長く楽しめたが、そろそろ終わろうとしている
明日は天気が崩れ、一気に桜吹雪となりそうだ。

自宅から5分で行ける桜堤をご覧いただこう。

e0175614_15380556.jpg
e0175614_15381337.jpg
e0175614_15384050.jpg
e0175614_15384908.jpg
e0175614_15385924.jpg
e0175614_15393191.jpg
e0175614_15391862.jpg
e0175614_15394148.jpg

そして、ひらひらと花びらが風に流され始めた
e0175614_15375405.jpg
e0175614_15391049.jpg
e0175614_15383007.jpg

川に沿っての土手沿いに約3kmの桜並木が続く
下流側の1kmは屋台なども出て賑やかだが
それ以外は静かで素敵な花見の場となる。


元荒川は名前でもわかるように
東京を流れる荒川の元の流れだという
埼玉県熊谷近辺で流れを変えて
現在の荒川が出来たという。



# by peke001 | 2016-04-06 15:44

千鳥ヶ淵の桜

皇居・乾通りの一般公開を終え、
次は代官町から千鳥ヶ淵へ
一般道の代官町通りは桜並木が続く、
高速道路を眺めながら・・・
その先には千鳥ヶ淵も望める。

e0175614_08465156.jpg
e0175614_08470136.jpg
e0175614_08470862.jpg
e0175614_08471744.jpg
e0175614_08472764.jpg
そして千鳥ヶ淵緑道へ。
さすがに 千鳥ヶ淵の桜については説明不要でしょう
花、花、花、人、人、人
e0175614_08522643.jpg
e0175614_08522044.jpg
e0175614_08522643.jpg
e0175614_08523202.jpg
e0175614_08523836.jpg
e0175614_08524666.jpg
撮影ポイントのボート乗り場の上は・・・・・・
e0175614_08525968.jpg
e0175614_08525352.jpg




# by peke001 | 2016-04-05 08:54

皇居乾通り一般公開


早朝の上野公園、不忍池の桜の次は
湯島駅から二重橋駅へ移動。

もうお分かりかもしれませんね
桜のこの時期に開放された
「平成28年春季皇居乾通り一般公開」です

二重橋駅を出て皇居の方面へ
そこには、あのDJポリス?が・・・・


e0175614_10075554.jpg

人の流れがだんだん増してくる
流れとはよく言ったもので、
水が低きところに流れていくようだ

しばらく流れてゆくと水門のように
テントが張ってある
「手荷物検査を行っています」とのこと
鞄の中からポケットまで・・・
それが済むと次のテントが
今度はボディチェックという
目の前に婦人警官が・・・
「男の方は男性警官のところに行ってください」だって
・・・下心があったわけではありません。

e0175614_10030948.jpg

そして「坂下門」から皇居内へ
入ってすぐの左側に宮殿がちょっと見える
ここが新年の一般参賀などでよく目にするところでした
そして乾門に向かう直線の乾通りを写真を撮りながら20分くらいで通り抜けました。

e0175614_10031747.jpg
e0175614_10053347.jpg
e0175614_10033958.jpg
e0175614_10054018.jpg
e0175614_10054645.jpg
e0175614_10055594.jpg
e0175614_10060233.jpg
e0175614_10061008.jpg
e0175614_10061679.jpg
e0175614_10062356.jpg
e0175614_10062921.jpg

出口の乾門を出ると、数社のテレビ局が取材していましたね。

e0175614_10063691.jpg


# by peke001 | 2016-04-04 10:12

上野公園の桜

「東京の桜が満開になりました。
お天気は三日以降少しぐずつきそうです。」

テレビでは土曜日の花見を勧めていたので・・・
重い腰を上げて・・・(お腹?)早朝より出かけました。

まずは電車で一本「上野駅」へ
土曜日ということで苦労はなかったが、それでも人の姿は多めだった。

e0175614_12062720.jpg
JRの上野駅の構内をきょろきょろしながら上野公園へ
駅の構内には桜とパンダが・・・
時計はまだ八時を少し回ったところ
そんな上野公園から不忍池あたりをご覧いただこう
e0175614_12092839.jpg
e0175614_12091157.jpg
e0175614_12094648.jpg
e0175614_12093524.jpg
e0175614_12102947.jpg
e0175614_12101596.jpg
e0175614_12104443.jpg
e0175614_12103704.jpg
e0175614_12105051.jpg
e0175614_12105646.jpg

宴席となる桜の木の下はシートが敷かれ、数時間後の宴を待っている
早朝ではあったが園内はどんどん人出が多くなり
大きな声の会話は、中国語が大半だった
中国が南沙諸島だけではなく日本も・・・なんて。

この後、は湯島駅から次の桜を求めて・・・




# by peke001 | 2016-04-03 12:13

岩槻公園の桜

サクラの開花から一週間以上が過ぎ、
東京は31日には満開になったという
埼玉では1-2日のずれがあるようだ
東京から約30㌔北に位置する
桜前線の速度は一日30kmだという。
さいたま市の岩槻区 岩槻城址公園に出かけてみた
やはり少し早かったようですが、
ご覧いただこう。


e0175614_16421109.jpg
e0175614_16415055.jpg
e0175614_16412969.jpg
e0175614_16414068.jpg

e0175614_16415949.jpg


# by peke001 | 2016-04-02 16:42

市民大学終了

越谷市のこしがや市民大学 平成27年度が終了した
同じような記事になるので、あまり紹介してきませんでしたが
秋と冬の二期で全14講座でした。
この冬の講座は多岐にわたっていました
・人間を考える
・地形で読み解く歴史
・インターネット依存
・路線バスで旅を創る
・大人の紙芝居とヴァイオリン
・川柳の楽しみ方
全体的には柔らかい楽しい講座となった

これまで6年間にわたっての企画運営委員も今回で終了です
一期二年で三期を限度とする規約があるためです。
最初の年の冬の講座の3月第2週、
あの時は落語の講座でした。
真打の師匠のお話を聞いて、笑い一杯の講座でした。
終了後にはレストランでお昼を共にして・・・
まだ、この頃はペケちゃんも慣れずに
終わったらがっくり。
家に戻ってうつらうつらとしていました。
そしたらグラグラと・・・ そうあの日でした。

東大の小柴先生がノーベル賞を受賞しニュートリノという言葉をよく耳にするようになり
「ニュートリノと宇宙」という講座を行った
その時の講師は・・・昨年ノーベル賞受賞した梶田隆章さんでした。


ペケちゃん個人的に記憶に残るのは

アルフォンス・デーケンさんの
「死生学 - よく生き よく笑い よき死と出会う 」 でした

ヒューマンさんのブログ(いい色)の記事を読ませていただき
わが市民大学でも・・・と取り入れました。
ヒューマンさんには本を送っていただいたりと大変お世話になりました。
その時のペケちゃんブログは
http://peke001.exblog.jp/17420010/   です。

終わってみれば
学習の場を提供する、そのための企画運営委員ではありましたが
結局は自分の為の市民大学だったような気がいたします。

e0175614_14231214.jpg
e0175614_14232499.jpg



# by peke001 | 2016-03-21 14:24

ボウリング

先日 一年ぶりにボウリングを行った
住まいのマンションで愛好会として活動している
と言っても、ボウリングをプレーするのが目的ではない。
何?
お酒???
どちらかといえばそっちのほうか

都会?のマンションはなかなか一戸建ての町内会といった環境は作れない
ドア一つで隔離されてしまう住居。
隣り同士でもほとんど顔を合わさない、
賃貸マンションやアパートほどではないが、
住民同士のつながりが希薄になりがちなんです。
そんな環境を少しでも変えようとして始まった愛好会なんです。

皆さんボウリングやったのは・・・・40年ぐらい前では?
ボウリング場も大分少なくなってきましたが、
人気は大分復活してきているようです。e0175614_17160867.jpg

足が痛い、腰が痛いと言いながら 投げ始めた
練習投球は9本1本のスペア― あれ、投げられた!
そして本番は 一投目・・・ストライク  これにはびっくり
でも でも 何とか100をクリアした。
他のメンバーは みんな150 とか160
ペケちゃん 名前の通りペケでした。

ゲームは3ゲームトータルのハンデ戦

メンバーは60代、70代。
皆さんだんだんばててきたか・・・

ところがペケちゃん この後快進撃
第二ゲームは156 第三ゲームは168

なんとなんと 優勝でした。

まあスコアと賞はさておき
夕方からの表彰式と懇親会は真面目な話ばかりでしたが延々と。



# by peke001 | 2016-03-10 17:16

吉野梅郷の梅に会いたい

三月の初旬は例年ですと各地で梅まつりの情報があふれるが
今年はもう終盤でしょうか。

関東地方では梅といえば
越生梅林 青梅梅林 越谷梅林が有名???
まあ、越谷はそれほど有名ではありませんが数日前に梅まつりが開催されていた。
折角ですので越谷の梅を少し見ていただきましょうか

e0175614_14391669.jpg
e0175614_14392443.jpg
e0175614_14391669.jpg
e0175614_14391057.jpg

ご覧いただきましたが・・・
今日はこしがやがメインではありません。
青梅梅林(吉野梅郷)についてです。
数年前より梅林の梅がウイルスの感染により、壊滅的な状態だったんです。
感染木を伐採して対応していたが、それもままならずすべて伐採してしまったという
二年前の2014年の事でした。
そして、今は丸裸というか丸坊主と言いましょうか全く梅の木はないとのこと
たまたま昨夜のテレビの放送で聞き驚いています。

在りし日の吉野梅郷の梅を見ていただこう。

e0175614_14491792.jpg
e0175614_14490767.jpg
e0175614_14483490.jpg
e0175614_14482264.jpg
e0175614_14481783.jpg
e0175614_14480912.jpg
e0175614_14480029.jpg

再びこのような梅の郷が生まれるといいですね。




# by peke001 | 2016-03-08 14:50

電車の中に変な数字が・・・

土曜日に久しぶりに電車に乗って都内へ
電車の中では多くの方がスマホと格闘?している
最近は新聞を読む姿はほとんど見なくなった
本を読んでいる姿もチラホラ。
ふと 中吊り広告に目をやる

大分昔は中吊り広告は一つの情報源だった
最近はADトレインをよく目にすることがある
一社で車両を借り切っての広告だ、
走る区間や理戦によってその額は様々らしいが
数百万円の費用が掛かるらしい。

デジタル数字の同じような中刷りが吊ってある
それもズーーーと何両も
文字は デジタル数字の

e0175614_15141670.jpg

それぞれのポスターはデジタル文字の部分を黒く塗って
様々な時計表示がされていた。

なんのことか全くわからず????

e0175614_15170928.jpg
e0175614_15164545.jpg
e0175614_15163696.jpg

これは先日の東京マラソンを走った人が
自分のタイムを書き起こしたものらしい と
ようやくわかった。

黒字の中にデジタル文字の8
これの一部分を黒のマジックで消して
自分が走ったタイムを表示していました。

ユニークなSEIKOのポスターとの出会いでした。


# by peke001 | 2016-03-07 15:18

子供たちの大歓声に元気をいただく

越谷市の生涯学習フェスティバルが開催された
毎年この時期の行われる、一大イベントです
越谷市中央市民会館全館を使って
大人から子供まで学びと楽しみがいっぱいでした。

そして、今回はここの劇場を使って
我が、こしがや市民大学の特別講座 を開催しました

お祭りみたいなイベントに「市民大学」?
と思われるでしょう・・・・

がしかし。

なんと 対象は子供さんとそのお母さん、お父さんたちです。

そして、そして 出し物は

「家族をパワフル元気にッ! 歌う海賊団ッ!」
  出演 発元気プロジェクト 船長 ウチダトモヒロ とその仲間 

子育てにかかわるすべての人を笑顔にするため、「子育て応援」をテーマに活動するキッズミュージカルグループ。
全国の幼稚園・障がい者施設などでファミリーコンサートを展開し、結成以来10年で900回の公演を開催。

まあすごい。パワフルそのもの 子供たちのノリも半端ではない

圧倒されました。そして元気をいただいた。

e0175614_16235138.jpg
e0175614_16235827.jpg
e0175614_16240516.jpg
e0175614_16241384.jpg
e0175614_16242203.jpg
e0175614_16243396.jpg
e0175614_16243998.jpg
e0175614_16244635.jpg
e0175614_16250496.jpg
e0175614_16251147.jpg

市民大学の受講生といえばリタイヤした60代以降の方がほとんど
若い方々にも目を向けていただこうと、場違い?な講座の開催でした。
参加されたお母さん方がいずれ、市民大学に目を向け、足を運んでくれることを期待して。

結果は子供たちの笑顔が語ってくれていました。

この着ぐるみのゆるキャラは
生涯学習のマスコット『学び―』・・・石ノ森章太郎作
越谷の『がーやくん』です・・・・・鴨ネギから


# by peke001 | 2016-03-01 16:30