ジャンルにとらわれず写真を主体に発信したい
by peke001
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
フォロー中のブログ
クラカメおじさんの気まぐれ写真
風来坊の「徒然なるままに...
やま悠作 日々雑感
晴チャリ雨読
じょんのび
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ビールはうまかった

横浜市のはずれ、川崎寄りに京浜急行の生麦駅がある
この駅に平均年齢70歳のオジサン11名が降り立った
いやこの時のメンバーは全員が70歳。
改札を出て小さな商店街をぞろぞろと・・・
ちょっと異様に見えたかも。

駅から約15分ほど歩いて目的地へ
e0175614_1064637.jpg

ここはキリンビールの工場です
約一時間のビール工場見学でした。
この工場では「一番搾り」を作っているという

見学スタートのところに、おもしろいトリックが
こんなことが出来ました。
e0175614_107615.jpg



ビールのできるまでの解説を受けて見学スタートです
材料の大麦やホップを手に取り、なるほど、なるほど と
わからないながらも頷きながら・・・
ホップは小さな芽キャベツのようだったが、乾燥されてふわふわの状態
ちょっと意外でした。
e0175614_1074262.jpg

約一時間の見学を終えてこぎれいなレストラン風のホールに到着
ここで待望のビール試飲です。
e0175614_1082546.jpg

出来立てビールをその場でサーバーから注ぐ
ヤッパリ旨かったです。
一人三杯まで飲めました。

この日はそのあと横浜から山下公園までクルーズ
そして、中華街での懇親会でした。
[PR]
by peke001 | 2015-06-18 10:09

小さな紫陽花道

先日、堀切菖蒲園の花菖蒲を見ていただいた
かつしか菖蒲まつりは明日7日から始まり
二週間ほどの開催です。

京成堀切菖蒲園駅から徒歩10分と手ごろな距離だが
お目当ての菖蒲園の手前に素敵な小路があった
その両脇は紫陽花が咲いていてとてもいい雰囲気でしたので
少し見ていただこう。
e0175614_1647594.jpg
e0175614_16471480.jpg
e0175614_16472472.jpg
e0175614_16473240.jpg
e0175614_16475076.jpg
e0175614_16475923.jpg
e0175614_1648451.jpg

[PR]
by peke001 | 2015-06-06 16:49

上野・東京文化会館

東京・上野公園の中に東京文化会館がある
「首都東京にオペラやバレエもできる本格的な音楽ホールを」という要望に応え、
東京都が開都500年事業として建設し、54年の歴史のあるホールです。
しばらく前の話になるが、東京文化会館バックステージツアーという企画があった
それは舞台装置や楽屋、リハーサル室、照明装置等の見学会です
1グループ20名で説明員がついて約一時間半で回ります
まず、客席で全体の説明を受け
まず、舞台上へ
e0175614_1514287.jpg
e0175614_15143649.jpg
e0175614_15145133.jpg

客席から見ているあのステージが
倍くらいの広さに感じました。正面から見ていると奥行きがわからないんですね。
e0175614_15164951.jpg
オーケストラピットから見上げる 

そしてステージ手前の部分を下げますと、そこはオーケストラピットです。
オペラなどの上演の時、客席からは見えないオーケストラが演奏するところです。
このオーケストラピットの床を持ち上げると普通のステージになります。

舞台のそでから楽屋へ回ると、通路から壁、柱、階段といたるところが落書きだらけです
e0175614_15174121.jpg
e0175614_1517488.jpg
海外からの演奏者によるメッセージですね

そして、来日演奏の当時のポスターなどが所狭しと貼ってあった
e0175614_15215183.jpg


最上階の両隅にスポットライト用の投光室があります
ここから投光器で舞台にスッポットをあてる体験もしました。
e0175614_15211452.jpg


舞台に戻ってカーテンコールの体験や指揮台に立ってみたりもしましたよ
e0175614_15185056.jpg
この指揮台に立ったら別の組が投光器で照らしてくれました??

面白い説明がありました
ステージの真ん中辺に一つ穴が空いています、もちろん音楽演奏の時は蓋がされていますが・・・
オペラの時にこの中に一人入っているそうです
何をしている?・・・それはセリフの台本を持ちながらジッと閉じこもっているのです
主演者が長いセリフを忘れたり間違ったときに助け舟を出すそうです。
こんな穴でした。
e0175614_15191335.jpg


観客のいない客席をみて、椅子の色が違っているのに気が付いたと思います
これは観客がまばらな時にも舞台から見ると多くの人が入っているように感じるためらしいです。


見学終了後上野公園内の『韻松亭』の茶室で仲間と昼食でした。
昔、三面相さん、ヒューマンさん、Imaipoさんと立ち寄ったことを思い出しながら・・・
[PR]
by peke001 | 2015-06-05 15:41

堀切菖蒲園

梅雨の走りを感じる3日 堀切菖蒲園に出かけた
ここはその昔、江戸名所の一つとして数えられ、その景観は安藤広重を始め、歌川豊国・清親等の錦絵に描かれているという。
葛飾菖蒲祭りは今週末から始まるが、今が一番の見ごろといった状態。
園内の花菖蒲は200種6,000株、きれいに植えられて、花の名前が表示されているので、その花の名を意識して観るのもまた楽し。
e0175614_8303511.jpg
e0175614_8305789.jpg
e0175614_831939.jpg
e0175614_8312967.jpg
e0175614_8313795.jpg
e0175614_8315682.jpg
e0175614_8322421.jpg
花菖蒲かがやく雨の走るなり  俳人中村汀女 の句

e0175614_951232.jpg
e0175614_952828.jpg
e0175614_954029.jpg
e0175614_955216.jpg
e0175614_961029.jpg


この葛飾菖蒲祭りはここ堀切菖蒲園と水元公園の二か所で行われるという
[PR]
by peke001 | 2015-06-04 08:38