ジャンルにとらわれず写真を主体に発信したい
by peke001


<   2013年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

隣りの町

越谷市の東に位置する隣町・・・松伏町
「まつぶし」と読むのか「まつぶせ」なのか
なかなかわからなかった、と言うよりわかろうとしなかった。
道路標識に名称の下に英文(ローマ字)表記がされている
日本語がわからなくもこれを見れば間違いない。
なんか変ですが・・・
「まつぶしまち」が正解でした。

しばらく前にはゴルフの石川遼選手の出身地として紹介されご存知の方も多いと思う。

我が町の隣りと言うことでこの町も川が多く
水郷の町の延長線上と行ったところ。

松伏総合公園
大きな池があり、ここでも洪水時の調整池となっている
池の淵には場違いのような風車が・・・
スペイン風のこの風車町のシンボルとなっていました。

e0175614_12425915.jpg
e0175614_12437100.jpg
e0175614_12431335.jpg


大落古利根川の川沿いはここも桜並木が満開でした。
農業用水のために水量を季節によって調節している堰があります。

e0175614_12432277.jpg

by peke001 | 2013-03-31 12:47

元荒川桜堤

東京の開花から一週間ほどおくれての開花でしたが
満開になるのは早かった。
桜には食傷気味かと思いますが・・・
地元を載せないわけにはいかない。

我が家から歩いて5分
土手から河川敷に垂れ下がる桜は400本
平日で人の出はいまいちでしたが桜は超満開。
週末には大変なにぎわいになることでしょう。

写真はクリックで拡大出来ます。
e0175614_1625783.jpg
e0175614_1625748.jpg
e0175614_1631292.jpg
e0175614_163109.jpg
e0175614_1632559.jpg
e0175614_1632485.jpg
e0175614_1633858.jpg
e0175614_1633758.jpg
e0175614_1635138.jpg

by peke001 | 2013-03-28 16:05

清水公園から

枝垂れ桜の最後に野田市清水公園の
枝垂れ桜をご覧いただきました。
数年前よりも、花の付き方や枝振りが変ってきていましたが、
これも仕方のないことかもしれませんね。

せっかくの清水公園でしたので、もう少しお付き合いを・・・・・
この公園は植物園とアスレチックが併設されており
休日ともなると子供たちの声が聞こえてきます。
平日の午前早目でしたので子供の姿は無く、
園内を歩くとかわりに鳥の鳴き声が出迎えてくれました。
春なんですね、誰でも知るウグイスの鳴き声が絶え間なく聞こえていました。

e0175614_12251528.jpg
e0175614_12252185.jpg
e0175614_12253557.jpg
e0175614_12253261.jpg
e0175614_12254557.jpg
e0175614_12254266.jpg

by peke001 | 2013-03-27 12:26

桜めぐり 5

桜めぐり 

ぐるりと枝垂れ桜を求めて回ってきたが
その走行距離は100kmになっていた。

回ったお寺は7か所でした。

関東の桜も、昨日今日で一斉に満開に近い状態

今朝はあらためて、千葉県野田市の清水公園に出かけた
ここにもお目当てのしだれ桜があります。
半分はあきらめていたが何とかまだ花をつけていてくれた。

e0175614_19254397.jpg
e0175614_19255017.jpg
e0175614_19255612.jpg
e0175614_1926258.jpg

by peke001 | 2013-03-26 19:28

桜めぐり 4

川越の喜多院をあとに
ここからは越谷に向かっての帰路となる

再びさいたま市に入りる。
さいたま市の桜といえば大宮公園が有名だが、
今回はパス。

リストアップしていた最後のしだれ桜のお寺に・・・
さいたま市の東部、見沼田んぼの近くの住宅地にある「圓蔵院」です
L字の参道を進むと大きな桜が出迎えてくれた。
その桜越しに本堂を見ると左側には大きな枝垂れ桜が・・・
ピークは過ぎていたが、見事なものだった。
e0175614_12513180.jpg
e0175614_1251408.jpg
e0175614_1252287.jpg
e0175614_12525117.jpg


また、院内には大きなイチョウの木が、
さいたま市の指定天然記念物となっていた
樹高26m、枝張東西26m、南北19m 目通り4.5m
 目通りとは (めどおり). 地上高1.2mで測った樹木の幹の周長。
e0175614_12532445.jpg

by peke001 | 2013-03-25 12:55

桜めぐり 3

地蔵院をあとにして、川越市へ
川越は江戸時代には川越藩の城下町として栄えた都市で、
「小江戸」(こえど)の別名を持つ。城跡・神社・寺院・旧跡・歴史的建造物が多く、
多くの方がブログでも紹介されていますね。
今回は桜めぐりとして喜多院の枝垂れ桜を目的に立ち寄りました。
ソメイヨシノは二分咲き程度でした。

e0175614_1643988.jpg
e0175614_16431920.jpg
e0175614_16434379.jpg
e0175614_16434057.jpg
e0175614_16441295.jpg
e0175614_1644111.jpg
e0175614_1645261.jpg

by peke001 | 2013-03-24 16:47

桜めぐり 2

浦和の「玉蔵院」の場外からの取材を終え、志木市へ向かう。
荒川の手前、右側は浦和ゴルフクラブ、左側はさくら草公園がある
ここはさくら草自生地として有名なところです。
荒川の大きな橋・秋ヶ瀬橋をこえると志木市です。
志木市役所を見ながら川をもう一つこえると間もなくでした。

二番目の桜めぐりは志木市の「宝幢寺」でした
ヒューマンさんがすでに紹介されていますが、
折角見て来たので、失礼ながら載せさせていただきます。
e0175614_15303274.jpg
e0175614_15304417.jpg
e0175614_15311490.jpg
e0175614_15311415.jpg
e0175614_15323395.jpg


e0175614_15315951.jpgこの「宝幢寺」には「河童」の伝説が残されて境内にはこの河童像があったが、
今回は桜がメインでそれに気付かづでした。
(志木市のHPに写真がありました)






今回の桜めぐりは、近場を順に見て回ろうと前日桜の見どころを調べてルートを決めていました。

次は川越街道を下って上福岡(ふじみ野市)へ
川越街道は五街道の中山道の脇街道で江戸から川越への主要街道です。
このあたりは道路の様子が一般道とは少し趣が違う。
e0175614_1533737.jpg

そして三番目の桜は「地蔵院」でした。
過去形で書いたのは・・・ここの桜はほとんど散ってしまっていました。
まあ、写真は見ていただきましょう。
e0175614_15333590.jpg
e0175614_1534092.jpg


  
次に移動します。        
             

                                             つづく
by peke001 | 2013-03-23 15:39

桜めぐり

ヒューマンさんの記事に誘われて・・・
枝垂れ桜探しのドライブに出かけた

枝垂れ桜の花期は早い、
ソメイヨシノが咲いてしまう頃はもう終盤です。
今年の枝垂れ桜巡りも、今日を逃したら一年待ちとなるかもしれない
朝7時前に出発です。
昔の地名のほうがわかりやすいので、その表現で・・・
浦和-志木-上福岡-川越-大宮ー岩槻
とお寺巡りをしてきました。

もちろん、ヒューマンさんが出かけたお寺も入っています。
今年の桜の花に時期は短そうですが、順に書いていきたいと思います。

7時前に我が町越谷を出発
どんよりしていた空もだんだん雲が取れ、いい日になりそう。
越谷も、桜ではそれなりに有名なんですが、今朝はまだ2分咲きといったところ
と言うことでわが町の桜はパスです。
越谷からさいたま市(浦和・・・旧名のほうがわかりやすいですね)浦和に向かうと
途中に見沼たんぼという地区がある、
ここでは園芸植物園として、季節の花木を育てている。
見事なピンクに、思わず寄り道を・・・。

e0175614_19301821.jpg
e0175614_1930372.jpg


今回の目的に戻ります
枝垂れ桜巡りの最初は浦和の「玉蔵院」です
浦和駅から歩いても5分くらいの街なかのお寺です。
意気揚々と訪れたのですが・・・・
その時刻は7時30分。
門は硬く閉じられていた、開場(開院)は9時。
しかし、パスは出来ない。車はコインパーキングに入れてしまった。
そこで塀の隙間と、塀の上から 何とかカメラに収めてみました。
まあ、いいか!!! といったところです。

e0175614_19313567.jpg
e0175614_19315378.jpg
e0175614_1932172.jpg

e0175614_19344690.jpg
e0175614_19344079.jpg



                                                 つづく
by peke001 | 2013-03-22 19:40

満開ですが・・・

水郷の町と言われる、埼玉・越谷市
その名が示すように「川のある町」です
広報PR誌もそのまま「川のある町」とネーミング。
それはさておき
川は高い所から低い所へ流れ、最後は海に・・・
水郷の町、川のある町は言いかえれば水害に弱い町です
最近はレイクタウンの開発で豪雨時には川の水を貯留して
水位が下がった時点で放流したり、大分対応が進んできた。
時には川と川を用水でつないで、相互に水位を調節したりも・・・
その為に、時には水の流れが逆になる事もある。
その川の名は「逆川」と言うのもうなずける
そんな用水も、散歩道を備えて市民の憩いの場所になっている。
この時期は 桜並木が綺麗なのだが、当地はようやく開花の状態。
しかし、桜満開! と思わせるような並木をご覧いただく。
e0175614_17101129.jpg
e0175614_17102040.jpg
e0175614_17125763.jpg
以上はハクモクレンでした

e0175614_17134312.jpg
こちらは桜です、歩こう会の皆さんが・・・

例年、桜の咲く一週間前に花をつけるハクモクレンの並木
今年は、桜とダブりそうです。


本番の桜は、明日には大分綺麗に咲きそろいそう。
by peke001 | 2013-03-21 17:20

一気に開花です

東京の開花宣言が先週末
それにつられるわけではないが、関東一円
一気に花開いてきた。
週明けに図書館に出かけたが
そこの桜はまだちらほら開花といったところだった
ソメイヨシノではないので一概に比較はできないが・・・
それが、今日はもう満開。
花は小さめで、少し緑がかっている

e0175614_19374111.jpg


e0175614_1938054.jpg


e0175614_19381583.jpg

by peke001 | 2013-03-20 19:39