ジャンルにとらわれず写真を主体に発信したい
by peke001
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
フォロー中のブログ
クラカメおじさんの気まぐれ写真
風来坊の「徒然なるままに...
やま悠作 日々雑感
晴チャリ雨読
じょんのび
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


西新井大師

気がつけば お正月も終わっていた。
正月ボケか???

e0175614_07105363.jpg
e0175614_07101923.jpg
e0175614_07102833.jpg
e0175614_07103741.jpg

例年、新年には西新井大師に初詣に行く
今年も数日前に出かけ、護摩祈祷を行ってきた
お札の申し込みを行い、本殿に入りお護摩を受けます。
約30分祭壇に二十二名の御坊様が並んで経を上げ
護摩炊きを行います。
なんとも厳粛な時間です。

この日は一番早い時間帯でしたが、終わるころには大勢の参拝者で混雑していた。

e0175614_07104669.jpg


本殿脇には弘法大師が祭られている

e0175614_07110453.jpg

手前【四国八十八箇所お砂踏み霊場 】 厄除弘法大師のご利益と観音慈悲の功徳を一時に与えて下さる礼拝所。
奥【 弘法大師立像 】 お大師様がお四国を行脚された時のお姿です。


参道には昔懐かしお店も

e0175614_07111313.jpg
e0175614_07111910.jpg




西新井の地名

天長の昔、弘法大師様が関東巡錫(じゅんしゃく )の折、
当所に立ち寄り悪疫流行になやむ村人たちを救わんと、
御自ら十一面観音像とご自身の像をお彫りになり、観音像を本尊にそしてご自身の像を
枯れ井戸に安置して二十一日間の護摩祈願をおこないました。
すると清らかな水が湧き、病はたちどころに平癒したと伝えられます。
その井戸がお堂の西側にあったことから「西新井」の地名ができたと伝えられております。HPより




[PR]
by peke001 | 2016-01-09 07:14
<< 暖かさに 早くも梅の花が・・・ あけましておめでとうございます >>