ジャンルにとらわれず写真を主体に発信したい
by peke001
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
フォロー中のブログ
クラカメおじさんの気まぐれ写真
風来坊の「徒然なるままに...
やま悠作 日々雑感
晴チャリ雨読
じょんのび
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


日光紅葉 化け地蔵・憾満ガ淵

奥日光の湯ノ湖から戦場ヶ原を流れる湯川、
湯滝、龍頭の滝を経て中禅寺湖へ
その水も中禅寺湖でゆっくりとしたあとは華厳の滝で一気に97メートル下へ
水も飛抹となり滝底へ・・・
そこからは大谷川(ダイヤガワ)となり急流の状態で流れる
しばらく流れていくと川沿いの木々の間に多くのお地蔵さんが並んで見える
流れからはその数を数えることも出来ない。


e0175614_1754416.jpg
e0175614_1755177.jpg
e0175614_176326.jpg
このお地蔵さんの前は遊歩道になってはいるのだが、
お地蔵さんの数を数えながら歩いてもその数がわからなくなってしまうそうだ。
お地蔵さんがずらりと並ぶ「並び地蔵」だが、「お化け地蔵」といわれている。


このあたりを憾満ガ淵. (かんまんがふち)といい、特に流れも強く景色も綺麗なところなんだよ。
e0175614_1764485.jpg
e0175614_1765258.jpg
e0175614_1765919.jpg
e0175614_177866.jpg
e0175614_1771829.jpg

by peke001 | 2012-11-23 17:09
<< 仙台から南三陸町  南三陸町・・・・今 >>