ジャンルにとらわれず写真を主体に発信したい
by peke001
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


不忍池のハス

梅雨が明けたら・・・猛暑
仕方ないとはいえ、たまらないです

梅雨明けの前日、上野公園の不忍池をぐるりと・・・
広い不忍池がハスで埋まり、
ほとんど水面を観ることが出来ないほど

花はすべたピンク色
あの古代ハスと同じようだ

e0175614_15120926.jpg
e0175614_15122560.jpg
e0175614_15121831.jpg
そして、ぐるーっとワイドで(クリックして拡大できます。)
e0175614_15123375.jpg



# by peke001 | 2016-08-01 15:17

中学生・高校生と一緒に

この日は二つのコンサートを楽しんだ

というよりも三部構成でした


第一部は文京シビック小ホールでe0175614_15565067.jpgランチタイムコンサート
プロとしても活躍している新人ピアニスト
岡田 奏 さん
お昼のひと時素敵なコンサートでした。

ショパン:幻想即興曲
ショパン:小犬のワルツ
ベートーヴェン:ピアノソナタ第14番「月光」


時間にして45分でしたが、よく知る曲の聴きごたえのあるピアノソロでした。
そして、これが無料でした。

このコンサート終了後は赤坂へ移動でした。
次はサントリーホールです。

この日の第二部です
こちらのコンサートは、ちょとお変わったコンサートです。

「はじめてのクラシック2016」
  ~中学生・高校生のために~e0175614_15580095.jpg

タイトルでおわかりの通り子供たちのクラシック入門コンサートです
したがって観客は7割くらい、学生たちに割り振られていました。
それでも一般にも発売があり、発売開始日の発売開始時間に電話やネットで受け付けていましたが10分程度で完売となったようです。
実は、ここ二年ばかり購入できなく、今年はうまく買うことが出来ました。
そして子供たちと音楽の勉強をしながら楽しむことが出来ました。

何故そんなに人気なのか???
それは料金です。
全席1000円なんです

指揮:小林研一郎
ピアノ:反田恭平
管弦楽:東京交響楽団

演奏曲目
グリンカ オペラ「ルスランとリュドミラ」序曲
チャイコフスキー ピアノ協奏曲第1番
ドボルザーク 交響曲第9番「新世界から」

多くの企業からの協賛などで運営しているようです、
このような企画で子供たちに豊かな心が育つと良いですね。

さて、次は第三部です

コンサート会場から近い飲み屋さんで
久しぶりに年寄り4人でワイワイと。
そんな一日でした。

この日のサントリーホールでのコンサートは
8月23日(火)よる7時 BS朝日で放送されます。
よろしかったら、どうぞ








# by peke001 | 2016-07-29 15:53

2000年も前のハスが甦る

上野駅は北の玄関口だったのはもう大分昔のことになる
新幹線も始発駅は東京起点となって久しい
東北、上越、北陸、秋田、山形 の各新幹線は
大宮駅までは同じ線路を走る。
大宮駅を過ぎて東北方面と上越・北陸方面の分岐がある
そこは埼玉県上尾市の外れにあたる

と 書いたが、今日は新幹線の話ではない。

ここに広大な沼地があり、野鳥や湿生植物の宝庫となっている
とはいっても最近は開発が進み、住宅地も広がっているようではあるが・・・

沼地の一角で古代ハスを見ることができる。
原市沼です。

埼玉県では北部の行田市の古代ハス(行田蓮)がよく知られている。
古来、蓮の花が咲いていたという文献があり、その蓮の復元をしようと
行田市より古代ハスの種を譲り受け、育成の努力をし、
現在に至ったという。
現在は「原市沼を愛する会」の方々の努力により守られ、
毎年素晴らしい花を咲かせています。

梅雨もそろそろ明けそうな早朝出かけてみた
ハスの花は6時ごろから9時ごろが見ごろで、
昼頃には花は閉じてしまうという。

e0175614_16554716.jpg
e0175614_16555971.jpg
e0175614_16560822.jpg
e0175614_16561318.jpg
e0175614_16562397.jpg
e0175614_16562969.jpg
e0175614_16563586.jpg
e0175614_16565471.jpg








# by peke001 | 2016-07-18 16:59

小暑、七夕なのに

今日 7月7日は二十四節気の「小暑」
これから暑くなります・・・といったところでしょう
が・・・
なんと今年一番の暑さだ。
わが越谷は 36度
都内ではもっと暑いところもあったという

こんな時はジッとしているに限る
暑い寒い、雨だ雪だ、関係ない・・・
仕事だ!
そんな昔が懐かしくもあるが、


暑くて表に出られないので・・・・
下手な絵でご勘弁を。

そうそう、今日は七夕でしたね。
そして、週末は浅草ほうずき市です。

e0175614_19072516.jpg


短冊にお願いを書いてください

e0175614_19111278.jpg




# by peke001 | 2016-07-07 19:08

カワセミの羽繕い

ワセミといえば翡翠(ヒスイ)
文字もそうですが色もまた連想できますね
その姿は結構かっこいい、
ツンとすまして上を向いたり
時には水面を厳しい目で見下ろす
そして、ホバリングからダイビング

ときには

こんな姿も時には見せてくれますね。

e0175614_19162247.jpg
e0175614_19164116.jpg
e0175614_19163598.jpg
e0175614_19165297.jpg
e0175614_19164717.jpg
e0175614_19162962.jpg






# by peke001 | 2016-07-01 19:18

半夏生

二十四節気とは別に、
季節の移り変りをより適確に掴むために設けられた、
特別な暦日に雑節がある。
雑節は時には二十四節気よりなじみが深い。
一般に雑節と呼ばれるのは、以下の九つを言うようです
節分 · 彼岸 · 社日 · 八十八夜 · 入梅 · 半夏生 · 土用 · 二百十日 · 二百二十日
各々その日にちは暦の関係で変動しますね。

明日、7月1日 は今年の 「半夏生」 です。
半夏(烏柄杓)という薬草が生える頃。ハンゲショウ(カタシログサ)
という草の葉が名前の通り半分白くなって化粧しているようになる頃とも。

しかし、ヒューマンさんがおっしゃっていた、
「半化粧」の名が趣があっていいですね。

そんなこの時期の目立たない草花をハガキにしてみた。

e0175614_16003452.jpg
e0175614_16004162.jpg






# by peke001 | 2016-06-30 16:01

トンボ

六月も間もなく終わり、夏本番となります。
明日あたりから一気に暑くなるような予報も

いつものカワセミがとまる枝先に
お腹の白いトンボを見ることが出来た。

e0175614_14524667.jpg

コシアキトンボ
平地から低山地の池沼、川のよどみ、
市街地の公園や社寺の池が生息地だという。
ヤゴ(幼虫)の時はボウフラ(蚊の幼虫)を食べ、
トンボになるとハエや蚊を食べる、益虫でだという

昨年話題になったデング熱やジカ熱の感染源といわれるやぶ蚊なども
食べてくれるのかな?




# by peke001 | 2016-06-28 14:53

梅雨の雨も中休みになりそうなので

梅雨のこの時期は紫陽花と花菖蒲が目を楽しませてくれた
そろそろ終盤か。

花木の名前はカタカナで書くが
こうした漢字表記はとても良い

花菖蒲、カキツバタ、アヤメ 
なかなか区別が出来ないが・・・

e0175614_10412474.jpg


アヤメ類の総称として、ハナショウブを「アヤメ」と呼ぶこともあるという
その一方で「ショウブ」と呼称することもあるが、
菖蒲湯等に使われるショウブは別。
ショウブ科(古くはサトイモ科)に分類される別種の植物とある。


さて、昨夜来の梅雨の雨も上がってきた
今日はこれから出かけます

さて、これは?

e0175614_10391220.jpg




# by peke001 | 2016-06-25 10:42

この時期 こんな花も良いですよ

梅雨時には紫陽花か花菖蒲がとてもいい
それも、小雨が特に似合う

梅雨の時期に晴れたら・・・
そんなときに似合うのが
真っ赤なこの花
本来は夏から秋口の花らしいが
これもまたいい  

e0175614_18511825.jpg

ノウゼンカズラ

自転車で出かけた市の会館
そこの駐輪場でその周りを覆うように咲いていた。

こんな解説があった
落葉性のつる性木本。夏から秋にかけ橙色あるいは赤色の大きな美しい花をつけ、
気根を出して樹木や壁などの他物に付着してつるを伸ばす。
蔓は長さ3mから10mほどまで成長し、他のものに吸着する付着根を出して這い登る。
幹はフジと同じように太くなる。樹勢が非常に強く丈夫な花木であり、
地下茎を延ばし蘖を周囲に芽生えさせ、繁殖する。

花の形がトランペットに似ていることから英語では「トランペット・ヴァイン」とか「トランペット・フラワー」と呼ばれる。
と ありました。


# by peke001 | 2016-06-22 18:52

背がタカ――――イ

とうとう梅雨らしいお天気になった・・・・とおもったら
雨にも程度がある。
九州地方では、今度は大雨の災害だ

しかし関東の水ガメはどんどん減る一方。
うまくいかないものですね。

今日、21日は夏至なんですね。
そういえば夜が明けるのが早くなった
関東の日の出は4時30分ごろだという

数日前の晴れた日の4時50分
その朝日を受けて 赤紫色の「ねぎぼうず」を見つけた

e0175614_15013261.jpg

ネギ属の植物で
ギガンジウムという名前、ハナネギとも
何しろ背がタカ――――イ!

e0175614_15011968.jpg




# by peke001 | 2016-06-21 15:03

翡翠の舞 特別編

何度かカワセミをご覧いただいた
なかなか思ったようにシャッターを切れませんでしたが・・・
動きのあるところです。

e0175614_13392568.jpg

e0175614_13322480.jpg
e0175614_13324719.jpg
e0175614_13323627.jpg
e0175614_13331356.jpg
e0175614_13330032.jpg


デジブックでまとめてみました
ゆっくりとご覧ください。
  👇
http://www.digibook.net/d/4ed4ed7bb18a3ce0f4810046a0ad9eb9/?viewerMode=fullWindow


# by peke001 | 2016-06-15 13:34

コゲラのマイホーム作り

さいたま市岩槻城址公園から

カワセミを目的に早朝より出かける
梅雨に入り、これから出かけられる日は限られる。
日曜日ということで多くのカメラマンが・・・と思いきや
ほとんどいつもの常連さんばかり。

しかしなかなか翡翠の姿は見えない
朝のうちは萎んでいた睡蓮の花も陽の光があたりだすと
どんどん開いてきた。

e0175614_08412863.jpg

カワセミの姿はまだ見えない。

ふと、遠くでカメラを上に向けて撮影している人がいる
聞いてみると、コゲラの巣作りだという。
思わず、カワセミはさておいて、三脚に取り付けてあったカメラを取り外し
コゲラ撮りとなりました。

コゲラはキツツキの一種なんですね
きれいな丸い玄関を作っていました、
時には中に頭を入れて、丹念に家づくりです。

e0175614_08413638.jpg
e0175614_08414352.jpg
e0175614_08415106.jpg
e0175614_08415843.jpg
カワセミにはこの後一度だけ会うことが出来ました。





# by peke001 | 2016-06-13 08:43

梅雨入りしましたね

関東では5日に梅雨入りしたという
例年よりも少し早いらしい
でもそれらしい感じはしない
今年は空梅雨か???

関東の利根川水系では
水ガメの各ダムに水が少ないらしい
暖冬で雪が少なかった
それにもまして例年に比べて
雪解けが早かったので
ダム湖の水が減る一方らしい

梅雨の長雨が群馬の山間部にあれば
少しは効果があるのか

頼みの綱は台風か
しかし、今年はまだ一個も発生していない

場合によってはとんでもない水不足に
なるかもしれないとの予報も・・・

まあ、心配しても始まらないか

季節の便りです。

e0175614_13474846.jpg


# by peke001 | 2016-06-08 13:48

翡翠の舞 その2


ご覧いただいた翡翠
デジブックでもう少しご覧ください
小さな体で食欲旺盛
お父さんカワセミ孤軍奮闘
そして群がるカメラマンに
何度も何度も
サービスしてくれました。
e0175614_06551711.jpg

デジブック 翡翠の舞 2 ご覧ください

http://www.digibook.net/d/6514edb3b0093ee470411866a0b45fbd/?viewerMode=fullWindow



# by peke001 | 2016-06-06 06:57

翡翠の舞

梅雨入りもまじか
体調も回復してきたので
久しぶりにカワセミにご挨拶を・・・

お天気も良い
風もない
それ程暑くもない
休日前の金曜日
人の集まる公園も
静かだろう

朝食もそこそこに
6時半にはいつもの公園に到着
すでに8名ほどの方がカメラを構えて待機していた。
邪魔にならないように、
でも良いポジションを
池に突き出た一本の小枝
これは誰かが挿したものなのか?

e0175614_07422077.jpg
e0175614_07403880.jpg
e0175614_07404704.jpg
e0175614_07410007.jpg
この枝先に・・・カワセミが来るんです
そしてここから池の中にダイビング
時にはホバリングも見せてくれる

一時間ほどで やってきました
少しまとめてみましたのでご覧ください。

デジブック『 翡翠の舞 』
http://www.digibook.net/d/9c54e59380c916e5ec4418e014ae9eab/?m

 写真のカワセミはちょっと疲れ気味のお父さんカワセミでした。


# by peke001 | 2016-06-04 07:46

夏の花が・・・

もう夏なんですね
久しぶりの投稿になります
いつの間にか、近くの堤に出かけてみると
真夏の花が咲き誇っていました。
暑かったり寒かったりで体調を壊し
なかなか投稿できていません。

そして気がつけば梅雨入り前と言うのに
タチアオイがご覧の通り。
e0175614_17022627.jpg

花言葉は
「大望」
「野心」
「豊かな実り」
「気高く威厳に満ちた美」

            とか
大望は耐乏 野心は野を愛でる心 に変えて
豊かな実り や 気高く威厳に満ちた美 を
表に探そうか・・・

こんな絵手紙を友に送ってみた
e0175614_16213865.jpg


なかなか更新できません、ご無礼お許しを!




# by peke001 | 2016-06-02 17:16

路地裏から


賑やかなお祭りでしたが・・・
誰も通らない路地裏。
ここまで喧騒は届かない

e0175614_18585641.jpg

# by peke001 | 2016-05-21 19:01

三社祭り

淺草の三社祭り に出かけた
13日から15日に開催されておりその二日目
午前中は静かな町でしたが・・・
午後1時を過ぎると一気ににぎやかに

淺草浅草寺の東隣の淺草神社から続々と神輿が繰り出す
浅草寺の境内を通り、仲見世通りへ
説明は要らないでしょう、
写真をご覧いただきます。

写真はクリックで拡大できます。

e0175614_09452332.jpg
e0175614_09453644.jpg
e0175614_09454517.jpg
e0175614_09455462.jpg
e0175614_09460503.jpg
e0175614_09461403.jpg
e0175614_09462125.jpg
e0175614_09462889.jpg








# by peke001 | 2016-05-15 09:47

翡翠です

先日、久しぶりに出会えたカワセミを紹介しました。
連休の前半に再度でかけてみました。
今度は少し長いレンズと三脚を準備して・・・
鳥も朝はお腹がすいているだろうと、
早めに出かけた
すでに先客の先輩たちが数人
「一緒に撮らせてください」と声かけしてスタンバイ
30分も待ったところで・・・来た来た!
水面を這うように。
おそらく先日と同じ翡翠と思われる

カメラを向けていた池の中の小さな棒の先に
留まってくれる。
4-5分ポーズをとってくれていたが、気が変わったのか飛び去ってしまった
しかし、その行先は池の向こう側の、小枝だ
一周200メートルくらいの池には止まり木のような場所が数か所あった。
そして、池の周りをカメラをかついで鳥の後を追うオジサンたち・・・

何とか撮れた写真をご覧いただこう

e0175614_09260365.jpg
e0175614_09261071.jpg
e0175614_09270842.jpg
e0175614_09271601.jpg
e0175614_09273211.jpg
e0175614_09274146.jpg
e0175614_09274804.jpg


近々再度でかけてみようと思う。


# by peke001 | 2016-05-04 09:29

新緑がまぶしい

岩槻公園でカワセミに出会ったあと
園内をめぐると
新緑が眩いくらいに映えていました
木の葉の一枚一枚がすごく元気に見えました
先日花水木の写真を載せたら
ヤマボウシにも似ていると・・・
そう、同じように黄緑の若葉の上に
白い花のようなものがのっている
そんな木が・・・。
普段は見過ごしてしまうのだが、なんとなく気になり
カメラに。

e0175614_16053132.jpg
e0175614_16054067.jpg

例ののはなせんせに聞いてみた。
すぐにコメントが
『ミズキです』 と
なんとあのハナミズキと同じ仲間だという
しかし、ハナミズキはアメリカからの贈り物
このミズキはその前から日本各地に分布しているらしい
この木は 下駄に使われると書いてあった。

この木の脇でもう一度カワセミと出会いました。

e0175614_16055659.jpg
e0175614_16054947.jpg


# by peke001 | 2016-05-01 16:07